カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

パイナップル

手でちぎって食べられる沖縄県産のスナックパイン(ボゴールパイン)の通販お取り寄せ販売。送料無料でお届けします。


香りと甘味が強く酸味が少なく、小さなお子様でも食べやすい、とても甘くてジューシーなパイナップルです。


スナックパインとは。スナックパインの特徴


スナックパインはボゴールパインという品種で、台湾原産の小ぶりのパイナップルの一種です。 一般的なパイナップルと比較してひと回りほど小さく700g〜1kg程度のパインがよく流通しています。

スナックパインと呼ばれるようになったのは、その名の通りお菓子のように手軽に手でちぎって食べることができるから。

酸味が少なく、香りも強いので香りも楽しめるパインです。甘みは濃厚で通常のパイナップルの酸っぱさが苦手という人も食べやすい品種です。

また、舌がヒリヒリせず、芯の部分まで食べられるので、食べやすく甘いので近年人気が高まっています。


スナックパインの旬・収穫時期


国産では沖縄県産がほとんどのスナックパインですが、その収穫時期は、同じ沖縄県内でも本島と石垣島でも違っていて、沖縄本島では6月下旬から7月中旬にかけて収穫され、石垣島では4月下旬から6月下旬が収穫に最適な季節と言われています。

同じ沖縄県内でも、少しの温度や湿度の違いによって差が出る、非常にデリケートなくだものと言えます。
食べごろの時期は、収穫後の数日間が一番甘くてジューシーとされていますので、スナックパインの旬は6月下旬〜8月上旬ですが、冷蔵庫で保存する場合は1週間ほどもつようです。


スナックパインの食べ方


指でそのままちぎって食べるのがもっともシンプルな食べ方ですが、普通のパインのように切り分けて食べるのもおすすめ。 スナックパンは底・おしりの部分が硬いので、底を切り落とすと食べやすくなります。

芯は固みがありますが、この芯の部分が甘みが強いのも特徴なので、歯ごたえはありますが、芯まで召し上がっていただくことをおすすめします。

スナックパンは甘みが強いので、プレーンヨーグルトやアイスクリームのトッピングにもおすすめ。パンケーキや蒸しパンなどに混ぜて焼くとお砂糖控えめでヘルシーに召し上がっていただけます。 またスムージーなどに甘味として加えていただくのもおすすめです。


スナックパインの栄養素


スナックパインは、パイナップル同様、糖質を分解する酵素を助け、エネルギーに変える手助けをするビタミンB1が豊富です。

ビタミンB1は集中力や疲労軽減に役立つとされているので、勉強の合間のおやつにも最適です。食物繊維も豊富なのでダイエットにもおすすめ。ヨーグルトやサラダの具材としても最適です。

また、ブロメラインというタンパク質分解酵素を含んでおり、食後に食べるとタンパク質の消化を助ける働きがあるので、腸内をきれいにする手助けや消化器障害にも効果があるといわれています。

その他、鉄分やマグネシウムなどのミネラルも含むので、まさに夏の栄養補給にぴったりのフルーツですね。
1商品