アウトドア・キャンプにもおすすめ!木製まな板 ボヌール・カッティングボード

ボヌールのカッティングボードはアウトドアやキャンプにもおすすめのコンパクトなまな板です。

コロナ禍の中、キャンプやバーベキューなどアウトドア人気が高まっていますね。
ブームから文化になりそうな流れを感じます。

アウトドアシーンでのお楽しみといえば「キャンプめし」ですね。
しかし、キッチングッズをあれこれ持っていくのも中々手間だったりします。

そんな時、まな板(カッティングボード)としても、そのままお皿としても使える便利なアイテムが、ボヌール(Bonheur)カッティングボードです。

ボヌールのカッティングボードはアウトドアやキャンプにもおすすめのコンパクトなまな板です。
カッティングボード ボヌール Bonheur 取っ手付き 29.5×20cm

ボヌールのカッティングボードはタテ29.5cm×幅20cmと、A4用紙とほぼ同じ大きさで、厚さも1.8cmと非常に使いやすいサイズです。

キャンプ・アウトドア用に折りたたみのカッティングボード、まな板も販売されていますが、折りたたみヒンジや溝がきれいに掃除できず、だんだん汚れが目立ってくることも。

また、アウトドアシーンではまな板の上にアルミホイルや紙ナプキンを敷いて、そのままお皿代わりに使うことも多く、持ち手の柄がついたものも見かけますが、長い柄がついたものは持ち運びや、ご家庭の食器棚やラックでの収納に困ることもしばしば。

こちらのまな板は写真の通り、持ち手穴が空いているのでラックにフックで掛けておくこともできます。厚みも2cmありませんからスッキリした印象です。

ボヌールのカッティングボードは持ち手がついており収納にも便利。コンパクトでおしゃれなまな板です。
ボヌールカッティングボードはフックに吊り下げて乾燥、収納が可能。

厚さは1.8cmで、かさばらないサイズながら、キッチンで使用する時にはしっかり具材を押さえて切る際にも安定感があります。

ほどよい厚みで、硬い食材を調理する際にも安定します。

アウトドアで使用するカッティングボードは100均でも販売されていますし、まな板を自作する方も多いかと想いますが、使い勝手などを考慮すると、リーズナブルなボヌールのカッティングボードは大変おすすめです。

木目を楽しめる生成りのシンプルでおしゃれな木製なので、ご覧のようにご家庭での朝食などのトレイとしてお使いいただけたりもします。

肉バルなどでは木製プレートにお料理を盛り付けて提供されるケースもありますよね。
いつもの食事を少し雰囲気を変えて、まな板にもトレーにもなるボヌールのカッティングボードのご紹介でした!

朝食のお皿代わり、トレーにも使える木製のまな板です。
朝食などのお皿代わり、トレーにも使える木製のまな板です。

この記事でご紹介した商品
カッティングボード ボヌール Bonheur 取っ手付き
サイズ: タテ29.5cm×幅20cm × 厚さ1.8cm
価格:1,080円(税込)

鹿児島の小さなくだもの店 おひさまとくだもの で販売中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。