種なし巨峰の収穫が始まりますよ♪

おひさまとくだものと、こもれびの暮らし

太陽の光を浴びて育つみかんの木の足下には、必ずこもれびがあります。そこにあるのは、光と影。どちらもあるからこそ、その光景はとても優しい。良い時もあればそうじゃない時もあるのが自然の産物。それは人間にも言えること。ありのままでいい。暮らしの日常を木漏れ日のように暖かく、朗らかに、自然のままに。

今年もこの季節がやって来ました♪

鹿児島県薩摩川内市の東郷町では、ぶどうの栽培が盛んです。

そんな東郷町では、夏の始まりを告げる風物詩の1つに、道路沿いでのぶどう販売があります。

道路沿いにテントが並び、早朝から収穫された採れたてのぶどうがたくさん並びます。

ぶどうが並ぶとたくさんのお客様に立ち寄っていただき、

「暑いね~!今年のぶどうはどう?」

なんて会話が広がります。

おひさまとくだものでも、7月13日から、種無し巨峰、安芸クイーンの発送が始まります。

種無し巨峰のシーズンは非常に短く、2週間ほどで終了してしまいますので、
ご検討中の際にはお早目に♪

シーズンスタートは、クルス農園の種無し巨峰です。

今年は、味を良くするために、少し小粒&小ぶりの房に仕立てているとのことでした。
小さめですが、味がぎゅっと詰まった美味しいぶどうになってきているとのことです♪

こちらは、試食用に少し分けてもらったものです!
シーズン最初とは思えない美味しさでした!

ぶどう:クルス農園栽培巨峰(手前)、安芸クィーン(奥)、
器:イッタラ(iittala)ウルティマツーレ ボウル 11.5cm クリア

鹿児島県クルス農園栽培の種無し巨峰です。発送は7月中旬~末頃までの予定です。熨斗対応致します。

●【種なし】巨峰1kg(2~3袋)
●【種なし】巨峰2kg(4~6袋)

今年は、安芸クイーンというピンク系の品種もご注文承ります!
今年はとてもきれいに色付いています。
こちらも種無しのぶどうです。

南国の夏の気候では、寒暖差の関係や、気候条件から、このピンク系ぶどうの栽培は
非常に難しいと言われており、毎年、色付きが大変なぶどうのお姫さま(^-^;
今年は、キレイに色付いてくれました(^-^)

安芸クイーンは、種無し巨峰よりも収穫量が少なく、1週間から10日ほどで終わってしまうこともあったり、数年前には、ほぼ商品化できない年もあったくらいにとても大変な品種です。

ですが、とても人気があり、店頭に並べるとすぐに売り切れてしまうため、
当店の通販ではなかなか販売が難しい商品なのです(>_<)

そんな安芸クイーン!今年は少しですが、販売を再開できることになりました!
収穫量が予測できないため、少量の販売になる可能性もありますので、ぜひこの機会にお試しくださいませ。

鹿児島県クルス農園栽培の安芸クイーン(種なし)です。発送は7月中旬~末頃までの予定です。熨斗対応致します。

★安芸クイーン 1kg(2~3房)
★安芸クイーン 2kg(4~6房)

8月下旬頃からは、同じ地域の別のぶどう農園さんから、同じピンク系ですが、クイーンニーナという品種も始まりますので、その時には、またご案内させていただく予定です(^-^)
秋の味覚のイメージがあるぶどうですが、南国鹿児島では、夏の風物詩となっています。
品種や栽培方法が多様化し、鹿児島でも秋ごろまで黒系のぶどうが、そして福岡の農園さんからは、10月頃までシャインマスカットを分けていただいております。

パクパクつまんで食べられる美味しいぶどうが、長い期間楽しめるのは、とても嬉しい限りですね(^-^)

※今年のぶどう配送については、佐川急便様にて配送をお願いしております。
他業者様をご希望の際は別途料金が発生致します。予めご了承ください。
※なお、2021年7月中旬から9月上旬にかけて、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴い配送に関する遅延が発生する可能性について連絡がきております。朝収穫されたぶどうを発送致しますが、開催地域へのお届けは、通常よりお時間をいただく場合がございますため、予めご了承いただける場合のみのご注文をお願い致します。
佐川急便お知らせページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。