しらぬい

 

 

 

不知火は、デコポンと呼ばれる柑橘と同じ品種です。

 

剥き易く、みかんのように手軽に食べられのも魅力です。
日持ちが良く、糖度も高く、食味にも優れてる優秀な柑橘です。

 

 

 

 

 

 

 

 

しらぬいとは?

 

不知火は、『清見×ポンカン』をかけ合わせてできた品種です。
収穫してすぐの時期は酸味がありますが、3ヶ月程度、専用の貯蔵庫で熟成させることで酸味が甘みへと変化していきます。
こぶが特徴ですが、あってもなくても味は同じと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しらぬいの食べ方

 

外の皮が厚いですが、ミカンのように手で剥いて中の袋ごと食べられます。
みんなでお手軽にお召し上がりいただける、おすすめの果物です。

 

 

 

 

貯蔵・熟成させることで甘みに変わります

 

露地栽培の不知火は、収穫後3ヶ月程ほど追熟させた後、4月頃に食べごろを迎える柑橘です。
不知火は、糖度・酸度ともに高い柑橘です。出荷直後は少し酸味が感じられる場合がございます。酸味はやがて甘みへ変化しますので、気になる際には、少し追熟させてからお召し上がりください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島県産しらぬい(デコポン同品種)の特徴


温州みかん発祥の地とも言われる鹿児島県は、柑橘栽培がとても盛んな地域です。その中でも北部の海岸沿いは特に柑橘の産地で、山の斜面には柑橘畑があり山肌を黄色く彩っています。

また、九州は柑橘の産地が非常に多く、各地で様々な果物の栽培が盛んに行われています。

 

 

①海からの太陽

日照時間は柑橘にとって、とても大切です。
太陽の光をたくさん浴びた柑橘は甘く美味しくなると言われています。
鹿児島の北部海岸沿いで育った当店の柑橘は、南国の太陽と海からの太陽をたくさん浴びた、美味しい柑橘をお届けしています。

 

 

 

 

②熟練の技

古くから柑橘栽培の盛んだったこの地域は、栽培歴数十年のプロも栽培を手掛けています。
長年の経験が生かされた技術、またその技術の継承によって、美味しい柑橘栽培に取り組んでいます。

 

 

 

③南国鹿児島の温暖な気候

鹿児島の温暖な気候は、柑橘の栽培にとても適しています。
温かい南国の太陽と風が果実に元気を与え、冬の冷たい海風との寒暖の差が、より果物を美味しく育てます。

 

 

 

 

 

 

おひさまとくだものからおすすめ(商品のご案内)


おひさまとくだものでは、鹿児島県産のしらぬい(デコポンと同品種)をネット通販で送料無料にて販売しています。
不知火の容量・サイズは、お試しサイズの1.5kgから3kg、大容量でお得な4.5kg9kgとお好みに合わせてお選び頂けるようご用意しました。
傷があったり、サイズ(大きさ)混合の訳あり品(ご家庭用)なので、大小様々なものが入っていますが、その分お得にお求めやすい価格にてご提供しています。
甘くて酸度が低くてたべやすいご家庭用の不知火を 配送会社おまかせ配送で、全商品送料無料でお届けしています。

 

不知火は甘味とバランスの良い酸味を楽しむ柑橘です。オレンジや温州みかんがお好きな方におすすめの柑橘です。
スッキリな味わいががお好きな方には、サワーポメロ(かごしま文旦)スイートスプリング、酸味とほのかな苦みを楽しむ甘夏みかんもおすすめです!
また、当店では、わずかですが、じゃばらも取り扱っています。じゃばらは花粉症が気になる方にもおすすめです!
酸味が苦手な方や、甘い柑橘がお好きな方には、温州みかんデコポンと同品種のしらぬいはれひめがおすすめです!
ただし、サワーポメロスイートスプリングは、完熟期になりますと酸味もなく食べやすいので、こちらもおすすめですよ!
それぞれ、お試し用の少量商品もご用意していますので、ぜひお手軽な通信販売でお取り寄せの上、お試しください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。